Blog

面白い人

いやぁ、もう2月も中に突入で、

バレンタインデーですね!

早いです。

皆さんバレンタインデーは

どうですか?

と言っても、最近は

自分へのご褒美チョコなんですかね?

僕も最近は歳を重ねてしまってるので、

二十歳の子達とは

もうズレテますよね。

音楽とかも分からない事も

多いですし、

むしろ僕の趣向自体も

変わってますからね。

食べ物だって、

ロースとか大トロは

食べれないですもん。

ヒレに赤身が好きですし。

なんだろうなー、だから

ああ俺もオジサンかとは

思わなくて、

新しい発見や理解出来る事も

増えて、

ああなるほどこう言う事だったのか!

とかね。

普通に物を見る目は上がってるので、

昔より洋服も店も良くなってると

思います。

女性だって僕は若ければ良いとは

思えないですし。

まぁここ何年かは、

出かかりのホウレイ線をなぞりたい

と言ってる位ですからね。

真理を知るには積み重ねが必要で、

それには年月が掛かるわけです。

今絵画以外にも器や刀剣なんかの

美にも理解出来る様になった

自分が嬉しいと思いますね。

まぁそう言ってると、

オジサンの負け惜しみに聞こえる

とは思いますが、

若者文化が一番と思ってる

日本だから文化が衰退したのかなと

思いますね。

アイドルを否定しませんが、

それがクールジャパンか

どうかもなると

僕にはそう思えないですし。

サムライブルーとか普段は

サムライ好きなのに、

いざとなると騒ぎ出すのも

ウスペッライなと思ってしまいます。

まぁカタカナな時点で、

侍では無いから良いのかなとも

思いますが。

話が逸れました。

若いときも歳を重ねても

それぞれ素晴らしい事はあるん

ですよ。

ただ分かりやすいモデルが

無いので、

若い時と同じようにするから

詰まらないんですよね。

僕の先輩達は面白いし、

かっこ良いですから。

それを僕はお店を通して伝えたいですね。

未来は困難に満ちていても、

素晴らしいと。

と言うか、自由と同じで

それは与えられる物では無くて、

自分で気がつき、得る物ですからね。

だから歳をとっても面白い人達は

凄いのです。

色々な葛藤と戦っての

面白さですからね。

あとは結局自分の想える人ですよね。

自分の為に何人死ぬかよりも、

こいつの為なら死ねると

想える人が出来れば

それ以上の幸せは無いと思います。

死ねるって言うと大袈裟ですが、

そのくらいの思えるって事ですね。

確かタケシが言ってたのかな?

タケシの言葉で

人生に期待するな

とありますが、

深くて好きな言葉です。

では~。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ